お知らせ

C-INKについて

プリンテッド・エレクトロニクスに着目し、導電性インクの取扱いを始めました。C-INK社製ドライキュアAu・Agインクは焼結不要で、あらゆる基盤に電極配線を形成することができる金属ナノインクです

導電性インクによるパターン印刷は必要な材料を必要な時に必要だけ使う、省資源・省エネ・低コストな環境と調和したものづくりとして注目されています。

●よい早く
●より安く
●より柔軟な

生産プロセスの実現で解決できるならば、ドライキュアAu・Agがお役に立てるかもしれません。

C-INK社のナノインクは極めて金属純度が高いため、品質の良い金属膜を容易に印刷形成できます。ナノインクにお困りでしたら何なりとお問合せください。
詳細資料のダウンロードはコチラから